人気ブログランキング |

屋久島の海で生きる者たち

yaksea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 30日

ダルマハゼ

d0198511_7255221.jpg

学生時代は素潜りばっかり夢中になっていて魚はあまり興味がなかったのだけど、ダルマハゼだけは僕の中でアイドル的存在で図鑑を広げるたびにいつか出会いたいなあと思っていた。

屋久島では、何度か出会っていたのだけどサンゴ内をチョロチョロ動き回るので写真は全く撮れていなかったのだけど、この子は度胸があった。僕がいても同じコースを徘徊してくれるので、じっくり待って写真が撮れた。うれしい!この子は1cm弱。もう1匹2cmほどのダルマハゼもこのハナヤサイサンゴに住んでいたが、写真はまったく撮らせてはくれなかった。子供の方が警戒心がないのだろうか・・・

とにもかくにも、この子が正面顔を見せてくれたとき、学生時代の密やかな夢が思い出されたことが嬉しかった。キュートなこの子の表情は想像以上に僕の心を釘付けにした。 か、か、かわいい~

ルンルンで家に帰ると、家は何やら重たい空気・・・

「どうした?」
「トイレに水道、母屋に台所をつけないと、パン工房の衛生の許可が下りないって・・・保健所の人に言われた。」

え~、もうオープンまでに2週間しかないのに・・・
神さま、あなたは人生飽きないようにさまざまなハプニングを用意してくださっているのですね・・・
ありがたき幸せ・・・

by shunzo_seaphoto | 2011-09-30 07:01 | 沙魚(はぜ)


<< コガネキュウセン幼魚      スイジガイ >>