屋久島の海で生きる者たち

yaksea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 28日

夢の5者共生に向けて

d0198511_10174449.jpg

このクロユリハゼの仲間とヒレナガネジリンボウは一つの同じ巣穴を家にしている。敵がくるとスパッとその穴に隠れてしまうので、こんな写真はなかなか撮れないんだぜ!なーんて言いたいわけじゃない。実は、この巣穴には2匹のクロユリハゼの仲間と2匹のヒレナガネジリンボウと1匹のテポウエビの仲間が共生しているのを確認している。しかし、僕が近づくにつれ、まずはエビが巣穴に消え、そしてクロユリハゼが・・・あぁネジリンボウさんもいっちゃうんですねぇ・・・というシナリオを何度となく繰り返している。あぁ夢の5者共生の写真は今日もダメだったかあ・・・撃沈。水深35mでは潜水病が脳裏によぎり粘れず、今日も失敗・・・

生きているうちに一度は必ずおさめたい絵の一つだ。
さあ、明日こそはっ!
[PR]

by shunzo_seaphoto | 2011-11-28 10:17 | 海景


<< オウムブダイ      カエルウオ >>