屋久島の海で生きる者たち

yaksea.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 14日

オヤビッチャの大群

d0198511_22183735.jpg

帯のようになって水深40mの海底に突進し、そして間髪入れず水面まで上昇していくオヤビッチャの帯群。体長10cmほどの魚にこれまでこれほど迫力を感じたことはなかった。写真の数をざっとかぞえて300ぐらい。1000はいたかもしれない。

出てくる言葉は「すげー!!!」の一言。
あ~、海が好きで潜り続けててよかった~。
[PR]

by shunzo_seaphoto | 2011-12-14 22:09 | 雀鯛(すずめだい)


<< サガミリュウグウウミウシ      ソフトコーラルの壁 >>