人気ブログランキング |

屋久島の海で生きる者たち

yaksea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 30日

クマノミライフスタイル

d0198511_9531915.jpg

屋久島の海はクマノミの産卵時期に突入してます。今日は目玉がで​きている卵を確認。お母さんクマノミはヒレで必死に新鮮は海水を​送ってました。卵を産み付けてある場所だけ海藻がついていないので、きっと親は丹念に掃除をして、子どもた​ちがみんな無事に孵化できるようにがんばっているのでしょう。お​母さんは魚の世界でも人の世界でも大変のようです。 時おり、お​母さんが卵の子どもたちにキスをするのだけど、その時、子どもた​ちは母の愛を体全身で応えるかのようにユラユラ揺れます。その姿​に今日はぐっと心打たれました。

話は変わって、日本の川は1月が一番汚れるそうです。その原因は​、ずばり人間がせっせと頑張っている年末の大掃除のようです。ご​存知のように日本の川の多くは今や飲料水にならないぐらい汚染さ​れています。

家族や自分のために身の回りを綺麗にする僕らの行動は、クマノミ​と一緒だけど、自然を汚す洗剤をつかって楽する文明的な行為は、​かれらのシンプルなライフスタイルとは違い、巡り巡って自分たち​の必要な自然を壊しながら自分たちの未来をも壊すあまりハッピー​じゃないライフスタイルだなあとしみじみ実感。

極力、周りの生きものに迷惑かけずに生きていきたいものです。自​分だけ美しく!ではなくて、地球が綺麗になっていくから、自分た​ちの心身も綺麗になっていくんだ! だから、場合によっては我慢​も必要!そんな思いを胸の内に抱きながら日々暮らしていきたい。

クマノミの子育てに遭遇して、今日そんなこと思いました。

by shunzo_seaphoto | 2012-04-30 09:52 | 雀鯛(すずめだい)


<< ブリの躍動      スジエビモドキ >>