屋久島の海で生きる者たち

yaksea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 05日

尋常じゃないイカ墨

d0198511_23461431.jpg

海中3m×3m四方ぐらいに尋常じゃないほどのイカの墨が漂って​いた。こんな墨の量ははじめてで、ここで何が起きたのだろうかと​想像していると、さらにびっくり!蒸気機関車のように、さらに墨​をモクモクと吐き出しながら、この墨の壁から1杯のコウイカが飛​び出してきた。

イカはいつも墨を吐いて相手の目をくらませている間に、どこか別​の場所に消えているのが常なのだが・・・

天敵のウツボに襲われたのか、はたまたGWでにぎわうダイバーに​蹴られてしまったのか・・・理由は分からないが、とても弱ってい​た。

墨を出し切ってしまったコウイカはもう隠れ身の術はつかえず・・​・
中層でずっと動かずじっとしていた。

d0198511_23475155.jpg

[PR]

by shunzo_seaphoto | 2012-05-05 11:45 | 烏賊(いか)


<< アワセイソハゼの仲間?      コンペイトウウミウシの交接 >>